FIM version3

正しく採点するために。

FIM講習会 初心者コース

FIMの基本を学ぶための講習会です。 初心者がこの講習会を受けることでFIMを採点できるようになります。

» 詳細を確認する

FIM講習会 経験者コース

FIMの応用を学ぶための講習会です。 実際にFIMを使用している方が対象です。

» 詳細を確認する

講習会を行っている組織

FIM講習会を行っている各組織をご紹介します。
 

» 詳細を確認する

FIMに関するFAQ

正しい評価で最適なリハビリテーションが提供できるよう、FIMの知識を深めるためのFAQです。

» 詳細を確認する

■正しく評価を行うために

最適なリハビリテーションを行う際に、患者・利用者の評価が不可欠です。ADL評価法として使用されることの多いFIMを正しく採点してもらうために、FIM意見交換会のメンバーが各地でFIM講習会を行っています。 講習会ではFIM version 3を説明します。講習会には初心者コースと経験者コースが設定されており、このサイトでは各施設が行う講習会の開催予定をまとめて掲載しています。


■関連書籍

脳卒中の機能評価―SIASとFIM[基礎編] (実践リハビリテーション・シリーズ)

効果的な脳卒中リハビリテーションに欠かせない機能障害の評価として脳卒中機能評価法(SIAS)、能力低下の評価として機能的自立度評価法(FIM)を取り上げ、徹底的に解説した待望の新刊。初学者向けの基礎編と経験者向けの応用編から構成され、基礎編となる本書では評価の概要や項目ごとの採点方法など、基本的な事柄の説明に重点をおいています。

著 者:千野直一 椿原彰夫 園田茂 道免和久 高橋秀寿
発売日:2012/12/26
出版社:金原出版
価 格:2,808円